Facebook を使っている人必見!今何が起こっているのか知っておこう!

SNS を使っている人は読んでおこう!Facebookはどうなっているの?

さて今回は簡単に SNS についての話をしよう。

普段の日常生活においても留学においてもSNSはとても身近なものと言っても過言ではないであろう。また留学していると使うSNSが増えることも珍しくない。また、LINE、Instagram, Twitter, Facebookなどなど、今日ではインスタ映えなどという言葉も流行りSNSをやっていない人の割合の方が少ない。今回は今ホットな話題であるFacebookの話を書こう。使っている人はもちろんのこと自分が利用しているSNSが今どうしてニュースになっているのか くらいのことは知っておくべきだろう。
 
 “あーなんだよ意識高い系の話かよーつまんねーな”
と呟くそこのあなた、どうせ TwitterInstaチェックYoutubeを見ることくらいしかしないのだから2分くらいいいではないか。2分である。たった2分である。
 
 

Facebookの株が超下落なんでや!

 
もちろんカナダでも大きなニュースになっている
 
 (Facebook広告の影響力の大きさと政治利用への反対を唱えてる)
 
簡単に何が起こっているのか知っておこう。詳しく知りたい方は是非別にググって欲しい。
 
まず事の発端はAleksandr Kogan氏という人が性格診断アプリを2014年に作成しデータ収集をしたのだが、その情報をCambridge Analyticsという会社に流していた事が発覚。これはもちろん規約違反であり、察知したFacebookはこの性格診断アプリをFacebookから消去し、データの消去を誓約させた。
 
しかしながらCambridge Analytics社が得た情報の他にも、不正にデータの中の”友達の友達”などの芋づる式に様々な情報までもを流用しており、結果本人の知らないところで5000万人分の個人情報を抜き取っていたことが発覚したのである。
https://www.tomsguide.com/us/facebook-logging-scandal-impact,news-26868.html
http://www.afpbb.com/articles/-/3167821 (日本語)
 
このCambridge Analytics社はDonald TrumpのSNSでのデータ分析また広告戦略などをする会社であり、流用したデータをもとに有権者にトランプに票が集まるよう広告を作り大統領選を有利に進めるためにデータを利用したという。さらに Cambridge AnalyticsのCEOのAlexander Nix氏が賄賂や売春婦を使い候補者を陥れると豪語する映像なども19日に公開されている。
 
Facebookとしてもこれは”漏えいではなくKogan氏のポリシー違反である”と言及しており、またfacebookも被害者であるという見解を示した。
 
https://newsroom.fb.com/news/2018/03/suspending-cambridge-analytica/
 
 
 
 
 
2011年にもFacebookはプライバシーに関する裁判を起こしており今回のことも含め、#deletefacebookなどとアカウントの消去運動なども起こっている。
 
結果この7日間で16%に及ぶ株価暴落が起き8兆円が吹き飛んだ。また、これから被る損失を含めても過去最大級の損失が見込まれるという話だ。
 

 

そんな話しワイには関係ないやんけ!って人

 
はい!私Facebookやってないから関係ないしー私インスタグラマーだしー!
 
という人も、もしかしたら、もしかしたら地球上の隅の方にはいるかもしれない。だが残念ながら、FacebookはInstgramを2012年に買収していることを忘れてはいけない。InstagramもFacebookと同じようにデータはしっかり分析されているであろう。
 
Facebookが抱えている膨大なデータは良くも悪くも様々なことに使われており、その事を利用している側が知ることはない。なぜFacebookやInstagramを無料で使えるのか考えてみると当たり前のようなことだが、そこまで考えて利用する人はいないであろう。
 
 

How many cockroaches are there?

 
Facebookにしても2009年のプライバシー違反の裁判や日本に関して言えば一時期LINEの乗っ取りが頻繁に起こっていたことを覚えているだろうか。今回の出来事はSNS全体においても1回限りの出来事ではないだろう。
 
少し論題からずれるのだが、特にSNSのような電子データが残るものでは使わなくなったら放置してる人も多いのではないかと思う。使わなくなったアカウントや例えば以前流行ったmixiなど使わなくなったサービスのアカウントを放置している人は多いのではないかと思う。もしどこかでそのアカウントが悪用されるような事があっても気が付かない人も多いのではないか。そう、mixiの日記など黒歴史を未だにネットに放置しているのは分かっている。誰にも言わないでおくから安心して欲しい。
 

 
もちろん今回の問題でFacebookを利用していたとしてもアメリカの選挙に関わっていない身としては全く関係のないことかもしれない。だが、Facebookを利用している限り今何が起こっているのかを知ることは義務だと思う。Facebookで誰か大事な友人と繋がっている人こそ知っておくべきことだ。
 
この一件でアカウントを消去するか否かなど私が述べる事の範疇を越えているので書くことはないし、各自必要性に応じて動けば良い。しかし何が起こっているかさえも知らなければそれは必要性以前の問題だと思う。
 
結局言いたかったのはこれである。自分が使ってるSNSくらい何が起こっているのか知っておこうということだ。
はいここまで約2分くらい!約2分!